ホームヘルパー2級の資格取得方法は?

ホームヘルパー2級転職TOP >> FAQ >> ホームヘルパー2級の資格取得方法は?

ホームヘルパー2級の資格取得方法は?

福祉業界で働くためには、絶対にホームヘルパー2級を持っていなければ働けないということはありません。しかし、求人の中には資格を持っていることが応募条件となっているお仕事もあるので、持っていたほうがたくさんの選択肢から求人選びができることは間違いないでしょう。ホームヘルパー2級の資格を取得するためには、いくつかの条件を満たさなければいけません。まず最初にクリアしなければいけないことは、年齢制限です。ホームヘルパー2級の資格を取得するためには、年齢は最低でも16歳以上と定められているので、15歳でホームヘルパー2級を目指している人は16歳になるまでは待たなければいけません。

16歳以上という年齢制限をクリアしたら、ホームヘルパー2級の養成講座を受けることになります。養成講座は公的機関が開催しているものもあれば、民間業者が開催しているものまで多種多様で、受講期間はだいたい3か月〜6か月程度となっています。かかる費用の目安は10万円程度ですが、介護施設によって開催されているもののなかには、その施設で仕事をすることを条件に、養成講座は無料で受講できるものもあります。受講期間はどの団体のものを利用するかによって異なりますが、講座は講義と演習を合計で130時間となっていて、最後に筆記試験を受けることになります。これに合格すると、ホームヘルパー2級の資格を得ることができます。

できるだけホームヘルパー2級養成講座の受講料を低く抑えたいという場合には、ハローワークが開催している養成講座を受けるのがおすすめです。無料ではありませんが、民間業者の養成講座と比べるとかかる受講費用がかなり低いので、節約できるでしょう。ただし、人気が高い場合には、抽選になったり早いもの勝ちなどですぐに定員が埋まってしまうことがあるので注意しましょう。また、受講日は自分で選べるわけではなく、指定された日に必ず出席しなければいけないという制限もついてしまいます。一方、民間業者の養成講座では、費用面は高くなってしまうものの、入校する日程などは自分の都合に合わせてくれたり、資格を取得した後には就職先を紹介してくれるなどのサービスがついているというメリットがあります。ホームヘルパー2級の資格を取得後にはスムーズに就職したいという人なら、民間業者の養成講座を受講するという方法が良いかもしれませんね。自分のライフスタイルやライフステージ、資格取得後にはどんな風に生かしたいのかを考えながら、養成講座をどこで受けるかを決めると良いでしょう。

ホームヘルパー2級の転職エージェント人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
かいご畑 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017-2018 ホームヘルパー2級向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.